kirakubou.com
ホーム デイサービスセンター
笑楽房
合同会社喜楽房 デイサービスセンター
喜楽房
アトピーの
ホームページ
お問い合わせ
                
         喜 楽 房


           
喜楽房とは

    長い人生「喜怒哀楽」の繰り返し。これからの人生を楽しく、喜びに満ちた
    日々を送っていただきたいと願い社名を「喜楽房」と名付けました。


理念

  「尊厳」 「自立支援」 「自己決定」を尊重し、
  より満足度の高い介護サービスを提供します。


基本方針


 1 常に利用者様の人権と人格を尊重する。
 2 リハビリテーションを大切にし、身体機能の低下を防ぐ。
 3 家族・友人・地域の人々との交流を大切にし社会性の維持・回復に努める。
 4 居心地の良い場の実現を目指す。


喜楽房が求める職員像

 1 運営理念・基本方針を理解し・共感し、実践に努める職員。
 2 利用者を受容し、敬った言葉づかい・態度で接遇する職員。
 3 よく学習し、専門性の高い援助者となる職員。
 4 常にサービスの質が向上するよう積極的に追求する職員。
 5 チーム労働であることを自覚し、他職員と連携・協力できる職員。


管理者は

  
 職員が学習する環境を整え、職員の資質向上に努める。
   一人ひとりが人間的・職業人として成長していくように支える。

   リーダーとしての条件
    智・・・先を見通す力
    勇・・・無理押しをせず、状況をみてあえて引く勇気
    任・・・他人をいたわり、自分を二の次にする心
    信・・・ウソをつかない。人をだましてはいけない
    厳・・・自分に厳しく


「喜楽房」は、利用者様に居心地のよい空間の提供を目指します。
「人生最大のバカンスの老年期」を穏やかに生き、その人らしく生活を楽しんでいただくよう
援助方針を定めています。それが実現できるのは、ひとえにスタッフの質にかかっています
「絶えず学習し、人間として成長していく」職員とともに励んでいきます。

思いやり・やさしさの心を忘れずスタッフ一同、
皆様の大切な方をケアさせていただきます。


   合同会社 喜楽房 業務執行社員(役員)
   デイサービスセンター笑楽房  看護師     吉田京子

         看護師 救急救命士 笑い療法士
         認知症ケア専門士 日本病院会病院経営管理士
         診療情報管理士 調理師
                              吉田京子の出版物



合同会社喜楽房 個人情報保護に関する方針